いよいよ貴景勝が筆頭まで上がってきました!
名古屋場所は上位陣への初挑戦!
メチャクチャ期待しています。

「強気で逃げずに立ち向かっていく」
そんな姿勢を感じる土俵ぶりが素晴らしいです。
立会い不成立で、何度か注意されたのち、
これなら文句ないだろうとばかりに
しっかりと手をついたあの強気な態度などは、
若さの可能性を大いに感じました。
あれくらいでないと。

そして最近はインタビューの受け答えも、
「現状に満足せず、常に先を見据えた」
コメントが多く、師匠の現役時代のコメントとかぶります。

あれは「引き」ではないのか?
なんていう声も、一部ではあるようですが、
当たってからの技なので、まったく問題ないです。
親方の兄弟子である貴闘力を思い出します。
逃げてないでしょ?

低い姿勢から弾丸のように当たり、弾いていく。
親方曰くまだまだ出足が足りないとの事ですが、
あと数ランクアップしたら・・・ワクワクしますね。

貴景勝×御嶽海_1


新十両の時に、祖父と「あと10センチ身長が欲しい」
と話していましたが、低い姿勢からの出足は、
あの身体だからこそなのかも・・・と最近では思います。

気風のいいあの相撲で、少しでも荒れる名古屋を演出し、
そして、次の世代の存在感を見せつけて欲しいです。

今場所は初の部屋頭も努める貴景勝。
不惜身命を受け継ぎ、
部屋を引っ張って行って欲しいと思います。
今場所こそ三賞を!頑張れ!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
クリックお願いします。